一般社団法人
塩尻市森林公社

塩尻市森林公社は、小売電気事業を通して、
エネルギーの地産地消と地域の活性化を目指します。

お問い合わせ0263-31-6733

停電時の対応

まずはご近所の状況をご確認ください。

近所も停電している場合

地域の電力会社の送配電線設備が故障しているため停電している可能性があります。ご迷惑をおかけしますが復旧までしばらくお待ちください。

停電情報(中部電力ホームページ)

松本営業所管内<塩尻市(旧木曽郡楢川村以外)>

http://teiden.chuden.jp/p/office/530.html

木曽福島営業所管内<塩尻市(旧木曽郡楢川村)>

http://teiden.chuden.jp/p/office/532.html

停電に関するお問い合わせ先

塩尻市森林公社:0263-31-6733(平日9〜17時)
中部電力:0120-985-232(年中無休)
中部電力松本営業所:0120-984-565
中部電力木曽福島営業所:0120-984-565

近所は停電していない場合

高圧受電施設の場合

キュービクル(高圧受電設備)の故障などが考えられますので、電気主任技術者(※)にご連絡ください。

  • (※)電気保安の観点から、事業用電気工作物の設置者(所有者)には、電気工作物の工事、維持及び運用に関する保安の監督をさせるため、電気主任技術者を選任しなくてはならないことが、電気事業法で義務付けられています。

低圧受電施設の場合

分電盤をご確認ください。

電気が消えたときのブレーカー操作方法

サービスブレーカーが切れていた場合

  • サービスブレーカーが切れていたら電気の使いすぎでブレーカーが切に

  • サービスブレーカーを「入」にして使用できます

漏電遮断器が切れていた場合

  • 漏電遮断器が切れていたらどこかで漏電しています

  • 漏電遮断器と配線用遮断器をすべて 「切」 にして

  • 漏電遮断器を「入」にします

  • 配線用遮断器を一つずつ「入」にし、悪い箇所を「入」にすると漏電遮断器が切れます

  • もう一度配線用遮断器を全て切り、漏電遮断器を入れます

  • 悪い箇所以外のブレーカーを「入」にして完了

  • 漏電は火災にもつながるので、
    電気工事店へご相談ください

CHECK!

サービスブレーカー、漏電遮断器、
配線用遮断器のスイッチが切れていない。
または、入れなおしても電気がつかない。

地域の電力会社(中部電力)にご連絡ください。

停電の原因が地域の電力会社の設備(電力量計、
サービスブレーカーなど)にある場合以外は
費用が発生する可能性があります。

topへ戻る